桜井 明弘 あなたが33歳を過ぎて妊娠できない44の理由

あなたの骨盤は?

DSC_1316

「私、骨盤が開いてるんです・・・だから下腹が出ていて・・・」

こんなつぶやきをよく耳にします。

 

実は骨盤は開いたり閉じたりするもの。

ずっと開いている人も、ずっと閉じている人もいません。

朝は骨盤がしまってきて目が覚めるし

夜は骨盤が緩んで眠くなります。

 

また、季節や生理によっても違いがあります。

この開閉がスムーズに行われないと太ももの横に張り出したように脂肪がついたり、

皆さんが気にされているぽっこりお腹になってしまうのです。

 

そして骨盤の中には「子宮」「卵巣」など女性にはとっても大事な臓器が入っています。

骨盤はこれらを守ってくれていますが、反対にゆがんでいると問題が生じます。

生理不順、生理痛、PMSも骨盤のゆがみから起こる血流の悪さが原因で症状が悪化するケースもあります。

整体院などで骨盤を矯正してもらっても、骨盤周りの筋肉がしっかり働いていないとすぐに戻ってしまいます。

必ず筋力エクササイズも平行して行いましょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ




おすすめサプリはこちら↓

メルマガ登録

ページ上部へ戻る