美人になれるメールマガジン第7号

本メールは、子宮美人化計画Ⓡ WEBサイトよりお申込みいただいた方、美人化計画代表理事桜井明弘、事務局長香月よう子、他理事と名刺交換をしてくださった「美しき皆さま」へ配信しております。

月1回程度の配信となります。配信が不要な方は巻末へ

 

reader様、こんにちは☆

 

満月と夏至をすぎて、いよいよ夏の準備もしないと!

 

目次

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〇女性のQOLを考える研究会速報!!きれいになれる専門知識がたくさん!!

〇医療と連携できるボディワーカーさんの認定講座を行います

〇代表桜井、ラジオ出演、聞き逃した方へ・・・・・

〇サポートドクター嘉山尚幸先生が、雑誌The Professional Wedding 登場

〇事務局香月が光り輝く女性??????

〇気になる季節、ムダ毛処理をドクターが語るとしたら・・・・メルマガ限定話

 

〇編集後記「今月の代表」 

 ----------------------------------------------------------- 

 〇女性のQOLを考える研究会速報!!きれいになれる専門知識がたくさん!!

昨年も行いました女性のQOLを考える研究会、今年は8月28日(日)午前午後を通して行うことに決定いたしました。

場所は外苑前のクロスコープセミナールーム。

テーマは女性アスリートのQOL問題から見えてくる現代女性のQOL向上。(QOLとは生活の質のことです。)
女性アスリートのさまざまな女性的な不調は男性指導者には見過ごされがちですし、指導者や後方支援者も男性の社会にあっては、現役引退後のキャリアのモデルがいない、更には、現役時代の無理がたたって不妊や女性の不調が顕著になったりします。

これはまさに一般社会の縮図なのではないでしょうか?

今回は、月経周期とコンディショニングについての研究をなさっている
日体大の須永美歌子先生、
心理的課題を広尾レディースの宗田聡先生、
そして、アスリート外来の先生から骨粗しょう症や女性特有の病気についての問題などを解説していただく予定です。

詳しくはこちらをご覧ください。

一般の方も参加できますのでどうぞお越しください。

 

〇医療と連携できるボディワーカーさんの認定講座を行います

桜井代表のクリニック「産婦人科クリニックさくら」が来年リニュアルオープンします。

ここで、一緒に患者さんの笑顔を作ってくださるボディーワーカーさんを募集いたします。

クリニック内での活動ですので、応募に関してはまず、美人化計画の活動に賛同し、仲間になっていただくために講座を行います。

6月18日には説明会も行いました

当日はさまざまな質問をいただき、また、ラストにはおしゃれふんどしSHAREHUN®のモニター募集も行い、和やかに終了いたしました。

 参加してくださったみなさま・・・ありがとうございました。お会いできて本当にうれしかった。やっぱりリアルなイベントは楽しいです☆☆

今後の詳細についてはWEBサイトで順次ご紹介していく予定です。

 

〇代表桜井、ラジオ出演、聞き逃した方へ・・・・・

ラジオNIKKEIの「健康ネットワーク」という番組の6月のマンスリーゲストとして、

出演いたしました。オンエアはあと1回分。

27日(月)17:10-17:30

再放送は7月3日(日)7:10-7:30

テーマは「子宮美人化計画と女性の健康」

聞き逃した方はオンデマンドがあります。代表の美声?をお楽しみくださいね。

 

 

 〇サポートドクター嘉山尚幸先生が、雑誌The Professional Wedding 登場

ProfessionalWedding』と美人化計画HPに掲載予定です。

開業したばかりの「かやま眼科クリニック」は最新の機器がそろい、ぴかぴかのきれいな待合室、こだわりの化粧室で、とてもステキですが、嘉山先生のお人柄が出ているのか温かい雰囲気でした。詳しくはWEBサイトにも掲載予定。

今、これを読んでいるあなた!!目、疲れていますか??目薬は刺激的なものよりも、涙に近いものを選ぶ方がいいそうです。ちょっと意外・・じゃないですか??

 

 〇事務局香月が光り輝く女性??????

こちらに載せていただきました。反響が大きくちょっとびっくり。

 

〇メルマガ限定・・・産婦人科医がつぶやく、ここだけの話・・・・ムダ毛の処理、に思うこと。

 夏がやって来ます。薄着の季節、また海やプールで水着を着ることもありますしね、ムダ毛処理をそろそろ、とCMも流れ始めました。

そもそもムダ毛、と言いますが、脇毛や陰毛など、本当にムダなのでしょうか。。

最近のパイパンブームで、陰毛を全剃毛(医学用語ですね)されている方が増えてきました。つるつる、さっぱり、なのかも知れませんが、脱毛後のかゆみやおりもののトラブルで来院される方も少なくありません。

脇毛や陰毛、とかくむれがちな所に生えています。これらの毛は見た目や、ない方が清潔そうに思われるかも知れません(某脱毛サロンのサイトに「衛生的」と書かれています)が、その毛のおかげで適度に通気性が保たれているとも考えられます。

つるつるになると、下着やパットがピタッと張り付き、通気性が悪くなることもないでしょうか。

また陰部を何かでぶつけてしまう、例えば自転車やスノボの事故とか尻餅をついたときに何かを陰部で踏んづけてしまう、などで陰部の怪我になることがあります。陰毛があればそれを少しでも軽くすることが出来ます。

その他、脱毛方法によるトラブル。脱毛クリームやレーザー、毛抜きによるもの、デリケートな部分へのダメージは少なからず起こるのです。

 

 

〇編集後記~今月の代表 

今月も通常の外来やオペなどのルーティーン、サブルーティンに加え、様々な学会、セミナー、そして、京都行きと大忙しの代表で、さぞ疲れているだろうと心配の多い事務局ですが、本人は元気そのもの。
皆様に会うことが原動力なのかなああ。
なんと10月10日の高崎美スタイルマラソンにて10キロ走ることにしたそうです・・・・・・。元気になりたい人は、ぜひ代表に会いにきてください。
明日6月26日は京都でミニセミナーです。

ところで、今回の「毛」のお話し。興味深かったですね。
素人の私としては、つるつるが一番って思っていたけど、そうでもないんだ。男子としてはどうなのかな?代表に聞いたところ「ある方が好きかな?」とのこと。

ちなみに、江戸時代、大工さんは「ケガなし(毛が無し)」なので無い人好き、逆に商人は「儲けがない(もう毛がない)」ということで、ある人が好きだったとか。。。好みは人それぞれ。。。。。。。来月もお楽しみに。。。(香月)

 ================================================== 

 本メールマガジンについて 

 毎月125日配信予定です。 

 次号は725日(月)に配信する予定です。 

 ●本メルマガに対してご意見や感想などをぜひともお寄せくださいませね♪ 

 ==================================================