桜井 明弘 あなたが33歳を過ぎて妊娠できない44の理由

ネットに飛び交う医療情報、どう見極めればいいのでしょうか

TPW21-08表紙
Pocket

世の中には情報があふれているって言われて久しいですよね。

加えて、コロナ感染症拡大。最初は、お湯でウィルスが死ぬとか
コロナは風邪と一緒だとか、今ではびっくりな情報が流れていましたが、

今も世の中の専門家と言われる人たちの話が違います。

ワクチンひとつとっても、

違う会社同士のワクチンを打つとくっつくとか
このお茶を飲むと毒素が排出されるとか

 

たくさんの「情報」が飛び交っています。

 

 

もちろんそのひとつ一つの情報を取り上げて、

議論をすることも必要なのかもしれませんし、

 

 

でも、まずは、真っ向勝負、正しい情報の取り方、活用の仕方をお聞きしたい!!!ってことで、

医療情報リテラシーの本も出していらっしゃる
島根大学の大野智先生にお話を聞いた今回の

「ココロとカラダの保健室」
(大野先生は、美人化計画のサポートメンバーです)
The Professional Weddingというウエディング業界誌の連載を担当しています。
TPW21-08 ココロとカラダの保健室ver2_page-0001The Professional Weddingを発行するウエディングジョブ社さんの特別なご厚意により

本サイトに掲載させていただいています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
香月 よう子

香月 よう子フリーアナウンサー

投稿者プロフィール

番組パーソナリティ、ナレーターの他、中心市街地活性化、町づくり等、省庁主催のシンポジウムのコーディネーター、講演を行う。一方で、「きてきて先生プロジェクト」の代表として、地域を担う人材の教育活動を展開。

この著者の最新の記事

関連記事

アーカイブ




おすすめサプリはこちら↓

メルマガ登録

ページ上部へ戻る